★文字に興味を示さない、数字が読めない、それは親が教え方を知らないから。動画で知育を学べ!つみきカレッジ動画講座

片づけられないのは、優先順位が決まらないから

リエさんは片づけも苦手な女性だった。

 

片づける方法がわからず、出しっぱなしになってしまう。

 

その結果、部屋の中は全然片づかず、必要があるときだけスペースをあけるために、モノをどこかに動かすと言う形でしか片づけられなかった。

 

本人の自覚では、「どう片づければよいかわからない」と言うことのようだが、要するに優先順位が付けられないということらしい。

 

そう言えば大学の後輩で、大きな部屋に住んでいるのに、部屋中モノが散らかっているヤツがいて、何かする度にモノをどけているヤツがいたが、ああいう感じなのかな。

 

テレビなどではよく、仕事を始める際に、机の上のモノを両腕でガサっと横に全部落としてしまうような演技があるが、アレも同じ様な状況なんだろうと思う。

 

片づけるのが面倒なのではなくて、片づけるための優先順位がわからず、出したモノを使い終わったら元の所にしまうという習慣が付かない。

 

これは意外と解決が難しい問題だ。

 

単なるしつけの問題ではなくて、ノウハウが必要なんだろうね。

 

NEXT:リエさん(5)息子が言葉を話さない



このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て 人気教材

★ベテラン個別指導講師が教える学習障害なんかに負けない方法

★アスペルガー症候群を改善!「ASミラクルナビ」

★引きこもりはこうやって直せ!伊藤幸弘・ひきこもり解決DVD

★文字に興味を示さない、数字が読めない、それは親が教え方を知らないから。動画で知育を学べ!つみきカレッジ動画講座

★イヤイヤ期の子供には、どう対処すればいい? 保育士・広瀬つみきが教えるイヤイヤ期の子育てつみきカレッジ【共感子育て法】

★大手幼児教室が教えてくれない 有名小学校に合格する勉強法

★子供の睡眠の悩み)を解消!赤ちゃんがぐっすり眠る魔法の安眠術